FC2ブログ
ふる~てぃ~ず
可愛い女の子を応援しています!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
須藤茉麻(三好香織役)
今日は茉麻な気分だ。

茉麻・・・もっと演技の練習しようね。

スーパー携帯とかは良かったけど、正直演技のレベルは低かったと思う。
「だって、たったひとつの手がかりだもん。」って台詞がどうにもこうにも。

あっでも最初のシーンでの、梨沙子との絡みはGJ!
梨沙子の表情が堪らなくキャワ!!!




結局別のメンバーの話になってしまうのか。
まあしゃあないや。
最も見てないメンバーなので俺が語る資格もないしね。

そういえば、ネタが無いと思って一人ひとりについて語ろうと思ってたけど、17日から男子バレーが始まるんだよね。しかも18日・19日はBerryz工房も会場に行くのではないか!
まいったなぁ。新曲の発売も近いし、少し考えないといけないかもっ。かもっ。

あっ!予約してないや!!
前回は近くの店にことごとく売ってなかったから、実家の栃木で買ったもんね。まあ当たったからいいけど。あれで外れてたら泣くな。どうやらまた抽選らしいし、何枚か予約してこなきゃ。
スポンサーサイト
徳永千奈美(若林麻衣役)
昨日言った通り、今日は千奈美です。

千奈美は意外と演技が上手かった。上手かったというよりも、感情がこもってたね。
今までの超棒読みの千奈美のイメージを見事に覆してくれた。
まあ明るい性格の女の子って役は自然に上手くできるのは分かってたけど、シリアスな表情もできるんだね。心配そうな顔なんて抜群だったと思う。

現代3人娘の中ではリーダー格の役だったし、台詞も多かった割にはほとんど目立ったミスは無かったってのもスゴイ。俺が観た中では、千秋楽で少しつまずいたとこぐらいだもん。茉麻がスーパー携帯をしまうシーンはアドリブだから仕方ないけどさ。

最近千奈美はさらに可愛くなったと思う。実際、現代3人娘では9割ぐらい千奈美を見てた。ちょい前までは友理奈の方が推せてたんだけどな。ますますちなゆりが強力なカップリングへと変化していく・・・。

しかも千奈美さん、ちょっと体の一部が成長してたよね?
ごめんなさい。俺の目線は顔より少し下でした。
ほんとにゴメンナサイ。でも、ありがとうございました。

熊井友理奈(西尾ゆき役)
今日は友理奈にします。

友理奈は表情が良かった。
何回かあった、香織役の茉麻にたしなめられた時の表情は良かったね!

あとは動き。
少し不思議な子っていう設定だったのかな?
完全に友理奈っぽさが出てた役だったけど、イイ味出してたと思う。

でもねぇ、ぶっちゃけ友理奈の記憶もあんまりないんだ。
現代3人娘ではひたすら千奈美を見てたので。
覚えてるのはさっきの表情と足首の細さぐらいかな。

マイナス要素は劇の初めの方にあった、
「何やればいいの、自由って!」
「そこだよね~」
のくだりだけ。ハッキリ言っていらない台詞だったと思う。

う~ん、あんまり見てないとあんまり書けないや。

せっかく出てきたから、明日は千奈美にしようと思います。
清水佐紀ちゃん(さよ)
今日はさよ役の清水佐紀ちゃんです

佐紀ちゃんは頑張ってたね。
あの登場シーンはホント笑わせてもらったよ。
オリジナルの時でも面白かったのにさらにアドリブでも面白くなった!
なかなかあそこまでは出来ないよ。
桃子がツボにハマってたのが堪らなかったね!
あとは桃子にカトちゃんペをやろうとして、桃子が本気で抵抗してたのが良かった!!桃子キャワ~!!!
って桃子更新になりそうだからこの辺にしときましょう。

佐紀ちゃんはあのカツラも似合ってたし、江戸って感じがよく出てた。でも桃子と一緒で台詞が少なかったのが残念だったね。他のメンバーよりかなり滑舌がいいから、佐紀ちゃんの声は聞きやすいのに。勿体無かったな。

そして、俺が一番心に残った佐紀ちゃんは千秋楽終わりの最後のコメント。何言ったかは覚えてないんだけど、何か良い事言ってた。(全然心に残ってないね・・・)
でも確か会場で聞いたときは感動した覚えがあるのさ。

ただね、佐紀ちゃんは運が悪かった。だって
ずっと桃子と一緒なんだもん!
ごめんなさい。ほとんど佐紀ちゃんは見てませんでした。
しかも梨沙子と雅もいるときはもう・・・。

ああっまた話がそれるっ!
とにかく佐紀ちゃんはめっちゃ応援してる。これからもBerryz工房をヨロシクね!

千奈美に、贔屓目なしで言うと、最も好きなカップリングはさきみやです。キャハ~(> <)
夢の終わり
終わりました。

結局10公演観る事が出来ました。
今日は劇全体について思ったことを述べたいと思います。

俺が観たのは3日昼夜・4日昼・5日昼夜・9日・11日昼夜・12日昼夜。
最初に観たときも思ったし今日も思ったんだけど、時間が短い。
もっと時間が必要なシーンがかなりあったと思う。

まずはななとさくらが江戸に行ったとこ。
「ようこそ、華の大江戸へ」ってそんな訳ないでしょ。
もうちょい打ち解けるまでの絡みがあっても良かったかな。
まぁ単純に桃子がもっと見たかったってのもあったけど。

あとは寺子屋の師匠が二人の親父ってのが分かるとこ。
てかちゃんと説明なかったよね?
夏希のことをよく知ってるって言っただけ。
あそこは簡略化する場面じゃなかったと思うな。
ちゃんと表現すればかなり感動的なシーンになりそうだったんだけど。
う~ん難しいか。中途半端にやるよりはあれで良かったのかな。

そもそも2時間半ぐらいやるもんだと思ってたからさらに短く感じたよ。
リボンの騎士のイメージを持っていった俺も馬鹿だったけど。
値段も規模も違うってのに。

今回のMVPは餅松さん(隆弘役)。2役は大変だっただろうが、かなり上手く演じ分けられてたと思う。端の方でも細かく演技してたのも良かった。ほとんど見てなかったけど。
ただ、役が切り替わるときは一瞬でもハケた方が良かったね。すぐにどっちか判断できないときもあったし。それ以外は満足です。
あっ、あと一点。
桃子に頭叩かれてたのが羨ましい!
ずっと佐紀ちゃんだけだったから安心してたのに、最後の最後で・・・


正直、ゲキハロには期待してなかった。特に演技に関してはむしろ学芸会レベルだろうって思ってた。
ぶっちゃけ学芸会レベルのメンバーもいたけど、それなりに話にのめり込んでたのも確かだった。
もっと観たかったなぁ。でも当分やってほしくないなぁ。
財布から三ヶ月分の諭吉さんが飛んでったからね。

当面やる気が出る要素はないんだけど、Berryz工房のみんながあれだけ頑張ったんだから俺も頑張ろう!!

どうせ暫く更新するネタも増えないだろうから、明日からはBerryz工房のメンバー個人個人について感想を書きます。

最後に一言、

ありがとう、Berryz工房。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。